将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



三浦弘行 九段 対 大橋貴洸 四段の棋譜 NHK杯(2018/04/22)

将棋棋譜名局100選

NHK杯の棋譜。先手三浦九段、後手大橋四段。三浦九段はご存知A級棋士。大橋四段は藤井聡太六段の同期で、プロ通算成績51勝16敗と勝ちまくっている。





戦型は『後手四間飛車』。双方居飛車党で、大橋四段は『横歩取り』が得意と思われてたので意外。評価値グラフは・・・

序盤は、先手の居飛車穴熊に対して、後手ノーマル四間飛車かと思われたが・・・

後手の大橋四段がガンガン攻め立てる。大橋システムだ!しかし三浦九段の受けが見事で、中盤まで先手優勢だったようだ。

終盤も大橋四段が攻め立てて、逆転。先手は最後の足掻きに出るが後手玉が広すぎて捕まらない。大橋四段の積極的な攻めと、ファッションと、指し手の手つきのカッコよさが目立った。

関連記事

コメントを残す