将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



稲葉陽 八段 対 広瀬章人 八段の棋譜 竜王戦(2018/04/22)

将棋棋譜名局100選

竜王戦1組の準決勝。これに勝った方は豊島八段と当たる。





先手が矢倉模様、後手は雁木の戦型。

49手目、▲4三角打と角を捨てて飛車を成りこむ。勝負手だ!

65手目に▲7四桂打の王手飛車があったが、▲4二と、も悪くなかったようだ

117手目、▲7四銀打、銀のタダ捨て。2度目の勝負手!

138手目、△8四銀打で先手投了。評価値グラフは・・・

稲葉八段の2度の勝負手はいずれも、不発だった。それでも形勢は最後までほとんど互角だった。広瀬八段が読み切った。

人気記事

コメントを残す