将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



金井恒太 六段 対 高見泰地 六段 叡王戦 第3局(千日手局)

将棋棋譜名局100選

叡王戦 第3局の棋譜。1局目、2局目ともに高見六段が勝っています。本譜は千日手局です。


戦型は『横歩取り』。評価値グラフは・・・

73手目、 ▲1六飛あたりから先手が優勢に。一時は評価値2700で先手優勢になったものの、時間に追われた先手が、85手目、▲5八玉と、評価値を2000も下げる悪手を指してしまい(それでも先手優勢)最後は千日手に。

人気記事

コメントを残す