将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



高見泰地 六段 対 金井恒太 六段 叡王戦 第3局(2018/05/12)

将棋棋譜名局100選

叡王戦 第3局、千日手の指し直し局。


戦型は『矢倉』模様?評価値グラフは・・・

序盤、後手は『早繰り銀』から、端攻めと積極的に動いていく。47手目、▲3四歩打で後手玉の壁銀が解消できない状態に・・・最後は、後手玉の壁銀を咎めた形で先手の勝ち。

人気記事

コメントを残す