将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



プロ棋士の『角頭歩』戦法 杉本昌隆 七段 対 安用寺孝功 六段

将棋棋譜名局100選

『角頭歩』戦法は、ハメ手というより奇襲戦法なので、プロ棋士の棋戦でも稀に出てきます。2017年の杉本昌隆 七段 対 安用寺孝功 六段の順位戦の棋譜です。


角頭歩戦法に対して飛車先の歩を突くのは別に悪い手ではないのですが、その後の変化が難しく、より深い研究をしているであろう『角頭歩』のペースになりやすいです。評価値グラフは・・・

114手まで先手の勝ちですが、アマチュアならまだまだの将棋です。

人気記事

コメントを残す