将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



杉本和陽 四段 対 斎藤慎太郎 七段の棋譜 NHK杯(2018/05/20)

将棋棋譜名局100選

NHK杯一回戦の一局。杉本四段は「対抗形党」、斎藤七段は「居飛車党」。


戦型は先手の『ノーマル三間飛車』。後手は『居飛車穴熊』。評価値グラフは・・・

序盤、先手『三間飛車』が、小技を利かせて、うまく駒を捌いたように見えたが、後手の受けも巧だった。終盤は、後手玉にも3回くらい詰み筋があったようだが、斎藤七段が受けきった感じで、218手の大熱戦を制した。

人気記事

コメントを残す