将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



『角頭歩』には『飛頭角』!?

将棋棋譜名局100選

斎藤慎太郎 七段 対 西川和宏 六段の竜王戦3組での一局。西川六段は『角頭歩』戦法の使い手。


17手目、▲2三角打。五筋の歩を突いてあるので、▲2三歩打には△5二飛かな?評価値グラフは・・・

とまあ、竜王戦のような持ち時間の長い将棋で『角頭歩』が厳しいことくらいは、プロ棋士なら分かることなので、西川六段は素晴らしいエンターテイナーですね。

人気記事

コメントを残す