1983年以降のタイトル保持者の平均年齢の推移 羽生世代の活躍顕著【将棋ニュースまとめ】

将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



1983年以降のタイトル保持者の平均年齢の推移 羽生世代の活躍顕著

将棋ニュースまとめ

7タイトルになって以降、タイトル保持者の平均年齢は2年前の41歳をピークに、現在は33歳まで若返っています。Topics:将棋戦国時代 8人8冠 31年ぶり複数保持者なし 一気に若返り、半数が初タイトル – 毎日新聞 https://t.co/KAHH0pSGdx— 毎日新聞・将棋 (@mainichi_shogi) 2018年7月30日

7タイトルになった1983年以降のタイトル保持者の平均年齢の推移をみると、息の長い「羽生世代」の活躍を反映し

続きを読む

関連記事

コメントは受け付けていません。