将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



藤井聡太に関する記事まとめ

将棋ウォーズ戦記


日本将棋連盟より

藤井聡太の天才ぶりが際立っているので、その生い立ち、エピソードなどをまとめてみました。

棋士番号 307
生年月日 2002年7月19日(16歳)
プロ入り年月日 2016年10月1日(14歳)
出身地 愛知県瀬戸市
師匠 杉本昌隆七段
竜王戦 5組
順位戦 C級1組

アマチュア時代

5歳であった2007年の夏、祖父母から将棋の手ほどきを受け、同年の12月に瀬戸市内の将棋教室に入会。入会時に師範から渡された、500ページ近い厚さの所司和晴『駒落ち定跡』を、まだ読み書きができない藤井は符号を頼りに読み進め、1年後には完全に理解・記憶した。

奨励会

2012年9月、6級で奨励会に入会。2016年9月3日に、14歳2か月での四段昇段。最年少棋士記録が爆誕した。

関連記事

コメントを残す