将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



糸谷哲郎 八段 対 千田翔太 六段の棋譜(2018/01/01)

将棋棋譜名局100選

DJ糸田哲朗と将棋棋士の大忘年会SPでの対局。ニコニコ動画でやってたらしい。もちろん非公式戦。






10手目、△7七角成、戦型は『角換わり』。

27手目、▲4八金、『角換わり腰掛銀』の場合▲4八金は主流になってきた。意味は分からない。角の打ち込みに強い?私なら昔ながらの▲5八金だ。

39手目、▲4五銀、シンプルに銀をぶつけて開戦。

45手目、▲1五歩、この歩は桂を跳ねる前に付き捨てる歩では?

58手目、△1五角打、こういう風に金を狙われやすいので、先手後手共にこの右金の上がり方はどうなんだろう?と思う。

69手目、▲1四角打が詰めろで、後手が痛い。

83手目、▲8七歩打で後手投了。

相変わらず糸谷八段の『角換わり』での仕掛け方は勉強になる。

関連記事

コメントを残す