将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



NHK杯 阿久津主税 対 渡辺明の棋譜(2018/01/07)

将棋棋譜名局100選

NHK杯3回戦第5局、阿久津八段と渡辺棋王の一局。『角換わり早繰銀』という最近あまり見かけない戦型でした。先手が阿久津、後手渡辺です。





22手目、△5四銀、先手が早繰り銀、後手が腰掛銀。

25手目、▲3五歩、先手から仕掛けますが、たぶん歩の交換だけ。

39手目、▲4六銀、4手かけて1歩を取って戻ってきました。角換わりなので歩をグイグイ突いたり、金銀をガチガチ寄せたりはできない。

101手目、▲6八金左、将棋ソフトの評価ではこの手以降、後手有利。もっと前に、敗着手があったような気がする。

118手目、△8八銀打を見て先手投了。

『角換わり早繰銀』は『角換わり腰掛銀』に比べて攻めが軽いような気がする。早繰り銀は桂も使い難い気がする。

関連記事

コメントを残す