将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



三浦弘行 九段 対 渡辺明 棋王の棋譜 朝日杯(2018/01/26)

将棋棋譜名局100選

因縁のある両者、あの事件以来初顔合わせ。もう謝罪も済んで、終わったことだが、周りは注目する。

戦型は『角換わり腰掛銀』。早指し戦でこれほどの棋譜が見られるとは思わなかった。勉強になる一局です。





41手目、▲4五銀、これを同銀とするのは後手が良くないようだ。

51手目、▲6三歩打、これは手筋よね~

73手目、▲3四馬、もう飛車は助からないのね~

80手目、△3四銀、先手は角も捨てたのね~

114手目、 △4七角成で先手投了。

見ごたえある一局でした。先手は飛車も角も捨てて戦えるのか?と思ったら意外と戦えてましたね。評価値グラフは

大逆転だったんですね。それ以上に飛車、角を捨てた先手がその後も長いこと優勢で戦っていたことが驚きです。

コメントを残す