将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



藤井聡太の『右四間飛車腰掛け銀』対『矢倉』

将棋棋譜名局100選

NHK杯 森内俊之 九段 対 藤井聡太 四段の一局。


評価値グラフ

序盤、中盤、終盤と隙の無い将棋で、藤井四段の圧勝。

対矢倉に対しては『腰掛け銀』&『右四間飛車』が有効なのは分かってましたけど。ここまで数字で示されると「矢倉は終わった」と思ってしまいますよね。

でも矢倉は本譜のようなきれいな『金矢倉』だけじゃないですから。『兜矢倉』とか『へこみ矢倉』とか『角換わり』の戦型では普通に使われてますし。『矢倉』は終わってません。

人気記事

コメントを残す