将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



駒たちは躍動したのか?NHK杯 佐藤紳哉 対 豊島将之の棋譜

将棋棋譜名局100選

対局前の佐藤紳哉のコメント

豊島? 強いよね。序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。だけど……俺は負けないよ。
え〜、こまだっ、駒たちが躍動する俺の将棋を、皆さんに見せたいね。

何故かゆらゆらと揺れながらコメントしたこの対局はどっちが勝ったんだっけ?ということで改めて棋譜を見てみる。

角道を止めない攻撃的な居飛車を選択した、先手のサトシンことハゲシンこと佐藤紳哉。対する後手、豊島はゴキゲン中飛車で対抗。

中盤の角交換からハゲシイ戦いが始まるも、豊島の巧みな駒捌きで徐々に後手優勢に、終盤、佐藤が金が手に入れば勝ち、という局面をつくるが時すでに遅し、豊島が序盤、中盤、終盤と隙を見せずに完勝した。

残念ながら今回は、佐藤紳哉の「駒たちが躍動する将棋」は見られなかったが、対局前のコメントが大流行し、谷川さんまでマネする流行語となった。

人気記事

コメントを残す