将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



elmo先生に四間飛車攻略の手解きを教えてもらった

将棋ウォーズ戦記

四間飛車攻略法の研究2回目。前回はelmo先生が「エルモ囲い」(俺が勝手に名付けた)という新手の囲いで俺の四間飛車を攻略してきたよ。

今回はこちらは初めから振り飛車穴熊にすると決めて、囲いの固さでどちらが固いか?どうやって崩してくるか調べるよ。前回と同じく先手elmo 居飛車、後手が俺の四間飛車穴熊。





elmo先生は前回と同様に「エルモ囲い」の構えを見せるが、今回は振り飛車穴熊完成まであとチョイという所で仕掛けてきたよ。定跡どうり角の頭を狙ってきた。

何とか大駒を捌き切って、駒の損得無しというところで、9筋の歩を突かれる。端攻めだ!これで潰れたら振り飛車穴熊は成り立たないね・・・
と思っていたらわずか67手であっという間に詰んだよ。受け方が悪かったかなぁ・・・

とにかく振り飛車穴熊には端攻めが有効ということがわかったよ。

人気記事

コメントを残す