将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



角換わりの最新型 羽生棋聖 対 三浦九段の棋譜 A級順位戦(2017/11/08)

将棋棋譜名局100選

A級順位戦での「角換わり」、将棋ソフトは「角換わり」をあまり指さないので、事実上「角換わり」最前線。





37手目、▲5六銀の【腰掛銀】まではほぼ定跡。「角交換は5筋を突くな」の格言があるので【腰掛銀】になりやすい。

38手目、△6五歩、なぜか後手から仕掛ける展開。ここで△4四歩で先後同型にすれば、千日手を狙えて後手がいいのかも。

56手目、△9五歩。もしかしたら、後手は他にいい手が無いかも。

82手目、6五香打。敗着手?好手?妙手?先手の歩切れを突いた一手だが、評価値は先手有利に大きく振れる。

85手目、▲4七玉。好手!というかよくこの一手思いついた!ここまで先手の将棋ソフト(elmo)との指し手一致率はハンパねぇ。

131手目、▲6三桂成を見て後手投了。後手の三浦九段にこれといった悪手はないように思えたが、先手の羽生さんの将棋ソフトとの指し手一致率はハンパなかった。羽生さんが先手の優位性を少しずつ広げていった感じの一局。

人気記事

コメントを残す