将棋ウォーズブログ

駒達が躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね



黒沢怜生 五段 対 三枚堂達也 六段 NHK杯の棋譜(2018/04/01)

将棋棋譜名局100選

NHK杯一回戦の棋譜。イケメン対決。三枚堂六段は桂馬の貴公子と呼ばれている。得意戦法は『角換わり』。
黒沢五段はNHK杯テレビ将棋トーナメントで記録係を務めていたことで有名。振り飛車党。





先手が黒沢五段、後手が三枚堂六段。戦型は先手の『ゴキゲン中飛車』。

先手は穴熊、後手は左美濃に囲った。やはり三枚堂六段の桂の使い方が上手い。序盤早々に桂を跳ねて、ペースを握る。

終始、後手が攻め続け、92手で三枚堂六段の勝ち。

評価値グラフは・・・

将棋は、先手がやや優勢と思われるが、本譜で先手が優勢だったのは2手目までだった・・・

関連記事

コメントを残す